『映画「宮本から君へ」』見逃し配信動画を無料視聴する方法は?

Pocket

映画「宮本から君へ」
 

 
| 公開:2019年 | 制作:日本

 

『映画「宮本から君へ」』の見どころ/ストーリー紹介

熱血営業マン・宮本浩が“絶対に勝たなきゃいけない喧嘩”に挑む!
ドラマ版に続き、情熱的で愚直な愛すべきヒーローを演じる池松壮亮と、ヒロイン・蒼井優の感情むき出しの熱演は圧巻。原作でも人気の「非常階段の決闘シーン」も必見だ。
文具メーカー「マルキタ」の営業マン・宮本浩は、笑顔がうまく作れない、気の利いたお世辞も言えないが、人一倍正義感が強い超不器用な人間。自立した女・中野靖子と恋に落ちた宮本は、靖子の自宅での食事に呼ばれるが、そこに靖子の元彼・裕二が現れる。


 

以前は、『映画「宮本から君へ」』は、レンタルビデオ店でDVDやブルーレイを借りて観てましたが、今は動画配信サービスを利用して無料で視聴する事をオススメします。

特に私がオススメする動画配信サービスは、31日間の無料トライアルを実施中のU-NEXTをオススメします。

※31日間の無料トライアル中で解約しても料金はかかりません。


 

『映画「宮本から君へ」』のキャスト・スタッフ

出演 (宮本浩) 池松壮亮
(中野靖子) 蒼井優
(風間裕二) 井浦新
(真淵拓馬) 一ノ瀬ワタル
(田島薫) 柄本時生
(小田三紀彦) 星田英利
(岡崎部長) 古舘寛治
(真淵敬三) ピエール瀧
(大野平八郎) 佐藤二朗
(神保和夫) 松山ケンイチ
監督 真利子哲也
原作 新井英樹
音楽 池永正二
脚本 真利子哲也
港岳彦

 

 

U-NEXTの料金とポイント

U-NEXTは、基本料金が月額1,990円(税抜)で、映像作品が130,000本見放題、雑誌70誌以上が読み放題、毎月1,200円分のポイントがチャージされるので実質約800円で利用できるサービスです。

31日間無料体験で、新規にU-NEXTに加入すると加入特典として600ポイントが加入時にプレゼントされます。

その時、無料体験開始日が8月10日だった場合、9月9日で31日となり、ここで解約すると月額料金の1,990円(税抜)はかかりません。

しかし、ここで解約せずに自動継続すると9月10日に月額料金の1,990円(税抜)がかかりますが、同時に1200ポイントがチャージされます。

最初の無料期間は、31日間で良かったのですが、2ヶ月目はその月の月末までが期間となり、ここの例では9月30日が2ヶ月目の最後となって、自動継続すると10月1日に月額料金の1,990円(税抜)がかかり、1200ポイントがチャージされます。 それ以降自動継続を続けると月初めの1日に月額料金の1,990円(税抜)がかかり、1200ポイントがチャージされます。


 

違法アップロード動画を視聴する危険性

昨今では、色々な動画サイト存在しています。

著作権者から許可をとって動画の配信を行っている、U-NEXTなどを筆頭にした有料のVODサービスと、それとは逆に、著作権者に対して無許可で違法に動画をアップロードしそれを配信している動画共有サイトが有ります。

今回は、この違法にアップロードされた動画を見る事を違法視聴と言いますが、違法視聴の危険性について調べてみました。

まず、違法視聴の定義は著作権者から許可をとっていない動画を見る事となっています。

無許可で配信された動画は、著作権を無視しているため法律違反になります。

そのため、その動画を見た人も法律違反になるのではという理屈ですね。

結論的には、視聴しただけでは逮捕される可能性は低いと言えます。

文化庁も公式見解として、この様なケースは刑事罰の対象にはならないと明言しています。

しかし、法律の解釈は文化庁ではなく裁判所が行うものですからものですから、刑事罰の対象になる可能性はゼロとまでは言えません。

※著作権者(平たく言うと作った人)が持つ権利。著作権者に許可を得ずに著作物(作ったもの)を勝手に扱うと著作権に違反することになる。

そしてもう一つの危険がウイルスへの感染・個人情報の抜き取り ・悪質なワンクリック詐欺サイトへの誘導 の可能性があります。

運営管理が不明の動画共有サイトでは、この様な高いリスクが伴う事を忘れてはならないでしょう。

後で後悔しないためにも、U-NEXTのような公式で動画を配信しているサイトで動画を見ることをおすすめします。


 

 

『映画「宮本から君へ」』の関連動画(YouTube)


 
 
 
 

 
 
楽天ブックス