『ピンポン』の見逃しフル動画配信を無料視聴する方法は?

Pocket

ピンポン
 

 

公開:2002年 | 制作:日本

 

『ピンポン』のキャスト・スタッフ

出演 (ペコ(星野裕)) 窪塚洋介
(スマイル(月本誠)) ARATA
(チャイナ(孔文革)) サム・リー
(ドラゴン(風間竜一)) 中村獅童
(アクマ(佐久間学)) 大倉孝二
(警官) 松尾スズキ
(太田キャプテン) 荒川良々
(多胡) 近藤公園
(五味) 平野貴大
(孔のコーチ) 翁華栄
監督 曽利文彦
原作 松本大洋
脚本 宮藤官九郎

 

『ピンポン』の見どころ/ストーリー紹介

松本大洋の名作を宮藤官九郎が脚本化。胸を熱くさせる究極の青春映画!
おかっぱヘアの窪塚洋介、元祖眼鏡男子と称されるARATAなど、個性豊かなキャストの競演が見もの。各登場人物が自分なりのやり方で、ひたむきに卓球に向き合う姿が感動的。
才能にあふれ、卓球が好きで好きでたまらないペコ。子供の頃から無愛想なスマイルにとってペコはヒーローそのもの。だが、ペコは上海からやってきたエリート留学生・チャイナに完敗。続くインターハイでは、もう1人の幼馴染み・アクマにも敗れてしまう。
「タイタニック」のVFXにも参加した曽利文彦が監督を務め、アクロバティックな卓球シーンを見事に映像化。松本大洋の同名原作は「ノイタミナ」枠でTVアニメ化もされた。


 

『ピンポン』を無料でフル視聴する方法!

『ピンポン』を無料でフルに視聴する方法は、動画配信サービスのU-NEXTに登録して視聴する方法があります。
U-NEXTでは、初回の登録で31日間無料で視聴できる無料キャンペーンを実施中です。
なので、U-NEXTなら『ピンポン』を初回の31日間は無料でフル視聴できるのです。
無料トライアルキャンペーンの期間内ならその他の見放題動画を思いっきり楽しむ事ができます。

この機会にU-NEXTの動画を楽しんで見てはいかがでしょう。


 

U-NEXTのおすすめポイントを紹介していきます。

U-NEXTのおすすめポイント!
  • U-NEXTに登録すれば初回31日間は見放題作品を無料で見放題で楽しむ事が出来ます。
  • U-NEXT初回登録時のみ600円分のポイントがプレゼントされます。
  • U-NEXTは毎月継続すると最新作が見られるポイントが毎月1,200円分付与され、DVD発売前の最新作などレンタル作品を楽しむ事が出来ます。
  • U-NEXTの動画配信数は 、映画、ドラマ、アニメなど最新作から名作まで、140,000本以上を配信していて、見放題作品が90,000本、レンタル作品が50,000本、毎月2,000本以上が更新されています。(2019年1月時点)
  • U-NEXTはTVで見逃したアニメもU-NEXT なら大丈夫、放送中のアニメから往年の名作まで多数配信中です。
  • U-NEXTは成人向け動画も超充実で、無料トライアル中でも15,000本以上の動画が見放題です。
  • U-NEXTはその他にもポイント利用で話題の漫画や雑誌などの電子書籍も読むことができます。
  • ※31日間の無料体験期間中にU-NEXTを退会すれば料金は発生しないし解約金も一切かかりません


     

     

    『ピンポン』の視聴はコチラから

    卓球を愛し、勝つことに絶対的な自信をもつペコと、卓球は暇つぶしと公言するが才能のあるスマイル。

    正反対の2人は幼なじみで、小さい頃から近所にある卓球場に通っていた。

    高校生になり、2人とも片瀬高校卓球部に入部したものの、練習にはまともに参加しない毎日を送っていた。

    2人が対戦すると、必ずと言っていいほどペコが優位に立つ。

    スマイルは自分にはペコほどの才能がないと無意識に手を抜いていたのだ。

    ある日、そんなスマイルの秘められた才能に目をつけた卓球部の顧問・小泉が、強引にスマイルに詰め寄ってくる。

    熱血指導をする小泉だったが、一方スマイルは小泉の指導を拒絶するのだった。


     

    違法アップロード動画を視聴する危険性

    昨今では、色々な動画サイト存在しています。

    著作権者から許可をとって動画の配信を行っている、U-NEXTなどを筆頭にした有料のVODサービスと、それとは逆に、著作権者に対して無許可で違法に動画をアップロードしそれを配信している動画共有サイトが有ります。

    今回は、この違法にアップロードされた動画を見る事を違法視聴と言いますが、違法視聴の危険性について調べてみました。

    まず、違法視聴の定義は著作権者から許可をとっていない動画を見る事となっています。

    無許可で配信された動画は、著作権を無視しているため法律違反になります。

    そのため、その動画を見た人も法律違反になるのではという理屈ですね。

    結論的には、視聴しただけでは逮捕される可能性は低いと言えます。

    文化庁も公式見解として、この様なケースは刑事罰の対象にはならないと明言しています。

    しかし、法律の解釈は文化庁ではなく裁判所が行うものですからものですから、刑事罰の対象になる可能性はゼロとまでは言えません。

    ※著作権者(平たく言うと作った人)が持つ権利。著作権者に許可を得ずに著作物(作ったもの)を勝手に扱うと著作権に違反することになる。

    そしてもう一つの危険がウイルスへの感染・個人情報の抜き取り ・悪質なワンクリック詐欺サイトへの誘導 の可能性があります。

    運営管理が不明の動画共有サイトでは、この様な高いリスクが伴う事を忘れてはならないでしょう。

    後で後悔しないためにも、U-NEXTのような公式で動画を配信しているサイトで動画を見ることをおすすめします。


     

    『ピンポン』の関連動画(YouTube)