『鍵泥棒のメソッド』の動画を見れるおすすめのVODはこれだ!

Pocket

鍵泥棒のメソッド
 

 

公開:2012年 | 制作:日本

 

『鍵泥棒のメソッド』の見どころ/ストーリー紹介

日本アカデミー賞脚本賞ほか数々の賞に輝くウェルメイド喜劇
「アフタースクール」の内田けんじの監督&脚本だけに、どんでん返しと伏線回収が見事。「半沢直樹」の堺雅人×香川照之のコンビをはじめ、個性豊かなキャストも魅力。
売れない役者・桜井は、銭湯で男が記憶を失う瞬間に遭遇し、ロッカーの鍵をすり替え、彼になりすます。しかし、男の正体は伝説の殺し屋・コンドウで大ピンチに。一方、自分を桜井だと思い込んでいるコンドウは不器用な女性・香苗に出会い、思わぬ展開となる。
作中人物がアニメ「名探偵コナン」にゲストキャラとして登場。演劇集団キャラメルボックスによる舞台化も話題になった。


以前は、『鍵泥棒のメソッド』は、レンタルビデオ店でDVDやブルーレイを借りて観てましたが、今は動画配信サービスを利用して無料で視聴する事をオススメします。

特に私がオススメする動画配信サービスは、31日間の無料トライアルを実施中のU-NEXTをオススメします。

※31日間の無料トライアル中で解約しても料金はかかりません。


 

『鍵泥棒のメソッド』のキャスト・スタッフ

出演 (桜井武史) 堺雅人
(コンドウ/山崎信一郎) 香川照之
(水嶋香苗) 広末涼子
(工藤純一) 荒川良々
(井上綾子) 森口瑤子
小山田サユリ
木野花
小野武彦
監督 内田けんじ
音楽 田中ユウスケ
脚本 内田けんじ

 

 

『鍵泥棒のメソッド』を無料でフル視聴する方法!

『鍵泥棒のメソッド』を無料でフルに視聴する方法は、動画配信サービスのU-NEXTに登録して視聴する方法があります。
U-NEXTでは、初回の登録で31日間無料で視聴できる無料キャンペーンを実施中です。
なので、U-NEXTなら『鍵泥棒のメソッド』を初回の31日間は無料でフル視聴できるのです。
無料トライアルキャンペーンの期間内ならその他の見放題動画を思いっきり楽しむ事ができます。

この機会にU-NEXTの動画を楽しんで見てはいかがでしょう。


 

U-NEXTのおすすめポイントを紹介していきます。

U-NEXTのおすすめポイント!
  • U-NEXTに登録すれば初回31日間は見放題作品を無料で見放題で楽しむ事が出来ます。
  • U-NEXT初回登録時のみ600円分のポイントがプレゼントされます。
  • U-NEXTは毎月継続すると最新作が見られるポイントが毎月1,200円分付与され、DVD発売前の最新作などレンタル作品を楽しむ事が出来ます。
  • U-NEXTの動画配信数は 、映画、ドラマ、アニメなど最新作から名作まで、140,000本以上を配信していて、見放題作品が90,000本、レンタル作品が50,000本、毎月2,000本以上が更新されています。(2019年1月時点)
  • U-NEXTはTVで見逃したアニメもU-NEXT なら大丈夫、放送中のアニメから往年の名作まで多数配信中です。
  • U-NEXTは成人向け動画も超充実で、無料トライアル中でも15,000本以上の動画が見放題です。
  • U-NEXTはその他にもポイント利用で話題の漫画や雑誌などの電子書籍も読むことができます。

  • ※『鍵泥棒のメソッド』をU-NEXTで合法に視聴する(31日間無料)


     

    著作権法について調べてみました。


    著作権って何のためにあるのか?

    著作権は、ある人が自分の考えや気持ちを作品として表現したものを「著作物」と言い、著作物を創作した人を「著作者」と言い、その著作者に対して法律によって与えられる権利の事を「著作権」と言います。

    著作権制度は、著作者の努力に報いる事で、文化が発展する事を目的としています。


    ・違法アップロードによる刑罰

    著作権者に無断で音楽や映像をインターネットで配信(アップロードすること)した場合、10年以下の懲役または1,000万円以下の罰金か、またはその両方となっています。


    ・違法ダウンロードによる刑罰

    音楽・映像の違法ダウンロードは刑事罰の対象となる事が有ります。

    違法にアップロードされたと知りながら、音楽や映像をダウンロードする事は法律違反です。

    その中でも、CD、DVD、ブルーレイ、またはインターネット配信されている音楽や映像をダウンロードする事は、刑罰の対象となります。

    2012年10月1日から法律により2年以下の懲役もしくは200万円以下の罰金またはその両方が科せられます。


    公式配信サイト以外の違法動画サイトでの視聴にはリスクが伴うので絶対にやめましょう。


     

    『鍵泥棒のメソッド』の関連動画(YouTube)