『踊る大捜査線 THE MOVIE 湾岸署史上最悪の3日間!』が見れる動画配信サービスはこれこれ!

Pocket

踊る大捜査線 THE MOVIE 湾岸署史上最悪の3日間!
 

 
公開:1998年 | 制作:日本

 

『踊る大捜査線 THE MOVIE 湾岸署史上最悪の3日間!』の見どころ/ストーリー紹介

殺人、誘拐、窃盗!?3つの難事件に挑む湾岸署の面々を描いた人気シリーズ劇場版。
織田裕二が刑事・青島俊作を演じて大人気となったテレビシリーズの劇場版第1弾。いかりや長介、深津絵里、柳葉敏郎らおなじみのメンバーに加え、小泉今日子がゲスト出演。
湾岸署管轄内の河川で発見された男の水死体。解剖の結果、男の胃の中から熊のぬいぐるみが発見される。同じ頃、警視庁副総監の拉致事件が発生。青島は秘密裏に捜査を進める本庁の態度に憤りを覚えながら、殺人事件と、署内で起きた窃盗事件の解決に奔走する。


 

『踊る大捜査線 THE MOVIE 湾岸署史上最悪の3日間!』のキャスト・スタッフ

出演 (青島俊作) 織田裕二
(室井慎次) 柳葉敏郎
(恩田すみれ) 深津絵里
(柏木雪乃) 水野美紀
(和久平八郎) いかりや長介
(真下正義) ユースケ・サンタマリア
(魚住二郎) 佐戸井けん太
(中西盗犯係長) 小林すすむ
(神田署長) 北村総一朗
(袴田健吾) 小野武彦
監督 本広克行
音楽 松本晃彦
脚本 君塚良一
製作 村上光一
中村敏夫

 

『踊る大捜査線 THE MOVIE 湾岸署史上最悪の3日間!』の感想・レビュー

ドラマの時から好きでずっと見ていたので、待望の映画化でした。探偵の話ですが、大笑いできるのがいいですね。

イライラせずに観れます。

シリアスな部分もありますが

久々に見てみましたが、これはこれで楽しめそうです。私はドラマ世代ではないので、登場人物を全く知らないのですが、自分にフィルターがかかっているからかもしれませんが、昔のドラマは面白いです。湾岸とお台場、キャリアとノンキャリアのコンセプトに憧れます。深津絵里ちゃんがかわいい


 

 

U-NEXTは31日間の無料体験トライアルを実施中!

『踊る大捜査線 THE MOVIE 湾岸署史上最悪の3日間!』は、U-NEXTで視聴する事が出来ます。

U-NEXTでは、31日間の無料体験トライアルを実施中で、U-NEXTに登録して最初の31日間は見放題作品、90,000本の動画が無料で見る事が出来ます。

有料のレンタル作品も、初回登録と同時に貰える600ポイントを使って、見る事も出来まし、そのポイントでコミックや書籍も読む事が出来ます。

また、成人向け動画、15,000本以上が無料トライアル中見放題となっています。

31日間の無料トライアル中で解約しても料金はかかりません。

日本最大級の配信本数を誇る、U-NEXTを是非ご視聴してみてください。



 

 

違法アップロード動画を視聴する危険性

昨今では、色々な動画サイト存在しています。

著作権者から許可をとって動画の配信を行っている、U-NEXTなどを筆頭にした有料のVODサービスと、それとは逆に、著作権者に対して無許可で違法に動画をアップロードしそれを配信している動画共有サイトが有ります。

今回は、この違法にアップロードされた動画を見る事を違法視聴と言いますが、違法視聴の危険性について調べてみました。

まず、違法視聴の定義は著作権者から許可をとっていない動画を見る事となっています。

無許可で配信された動画は、著作権を無視しているため法律違反になります。

そのため、その動画を見た人も法律違反になるのではという理屈ですね。

結論的には、視聴しただけでは逮捕される可能性は低いと言えます。

文化庁も公式見解として、この様なケースは刑事罰の対象にはならないと明言しています。

しかし、法律の解釈は文化庁ではなく裁判所が行うものですからものですから、刑事罰の対象になる可能性はゼロとまでは言えません。

※著作権者(平たく言うと作った人)が持つ権利。著作権者に許可を得ずに著作物(作ったもの)を勝手に扱うと著作権に違反することになる。

そしてもう一つの危険がウイルスへの感染・個人情報の抜き取り ・悪質なワンクリック詐欺サイトへの誘導 の可能性があります。

運営管理が不明の動画共有サイトでは、この様な高いリスクが伴う事を忘れてはならないでしょう。

後で後悔しないためにも、U-NEXTのような公式で動画を配信しているサイトで動画を見ることをおすすめします。


 

『踊る大捜査線 THE MOVIE 湾岸署史上最悪の3日間!』の関連動画(YouTube)


 
 
 
 

 

著作権法について調べてみました。

著作権って何のためにあるのか?

著作権は、ある人が自分の考えや気持ちを作品として表現したものを「著作物」と言い、著作物を創作した人を「著作者」と言い、その著作者に対して法律によって与えられる権利の事を「著作権」と言います。

著作権制度は、著作者の努力に報いる事で、文化が発展する事を目的としています。

・違法アップロードによる刑罰

著作権者に無断で音楽や映像をインターネットで配信(アップロードすること)した場合、10年以下の懲役または1,000万円以下の罰金か、またはその両方となっています。

・違法ダウンロードによる刑罰

音楽・映像の違法ダウンロードは刑事罰の対象となる事が有ります。

違法にアップロードされたと知りながら、音楽や映像をダウンロードする事は法律違反です。

その中でも、CD、DVD、ブルーレイ、またはインターネット配信されている音楽や映像をダウンロードする事は、刑罰の対象となります。

2012年10月1日から法律により2年以下の懲役もしくは200万円以下の罰金またはその両方が科せられます。

公式配信サイト以外の違法動画サイトでの視聴にはリスクが伴うので絶対にやめましょう。


 

 

以前は、『踊る大捜査線 THE MOVIE 湾岸署史上最悪の3日間!』は、レンタルビデオ店でDVDやブルーレイを借りて観てましたが、今は動画配信サービスを利用して無料で視聴する事をオススメします。

特に私がオススメする動画配信サービスは、31日間の無料トライアルを実施中のU-NEXTをオススメします。

※31日間の無料トライアル中で解約しても料金はかかりません。


 
 
楽天ブックス